さいたま市見沼区の歯医者、歯科医院

スマホ用メニューボタン

048-684-0919

受付 9:30-13:00/14:30-19:00(木曜・日曜休診)

ドクターが返信します

お問い合わせ

床矯正について

floor

HOME > 床矯正について

 

shikumi

相談料 0円
診断料 3万円
装置料 1個 6万円~(1個毎)
矯正管理料
5000円(毎月)


小学生の床矯正は、小さな顎を広げてあげて、歯が生えるスペースを作ってあげる治療です。


ひまわり歯科での子供の矯正は基本的に抜歯をしない床矯正が特徴です。

 主な利点としては、
    ① 歯を抜かなくても良い
    ② 取り外しが出来る
_KOC0983    ③ 金銭的負担の軽減 が、_KOC0989挙げられます。

syou yukayuka 
よくある質問


Q1、いつから始めるの?

 A.お母様が おかしいかなと思った時がスタートラインです。永久歯・乳歯どちらでも治療可能ですが、なるべく早めに治療開始されることをおすすめしま す。小学生ぐらいから(1年生ぐらいから)始める子が多いです。

Q2、どのように治すの?
 A.当院では子供の場合、床矯正を採用しています。

Q4、治療期間はどれくらいですか?

A.歯並びにもよりますが、早い例では6か月。ですが、多くの患者さんは1年半が多いです。

 

Q5、治療費はどれくらいですか?

A.通常当院では、最初に9~15万円。装置1個交換毎に6万円。装置の調整時に(ほぼ月1 回)5000円の管理料を頂いております。患者さんの状態により異なりますので、御相談ください。

 

Q6、いつ入れるの?

A.1日中装着していただくと、より効果が期待できますが、家にいるとき(就寝中も含みます)だけ、装着していただくだけでも効果があります。

 

Q7、痛くありませんか?

A.多少の痛みや違和感を訴える子もいますが、ほとんどの場合慣れてしまう程度のものです。